お客様に代わり車庫証明を取得致します。
日中忙しく対応が困難な場合、車庫証明の申請先警察が遠方である場合、販売店の車庫証明取得費用が高いと思われ方は、当事務所にご依頼ください。

★遠方の新車、中古車のディーラー様へ
町田市、横浜市のお客様の車庫証明取得をお手伝いします。
当事務所の行政書士は、20年以上乗用車と商用車の自動車ビジネスに携わっており、ディーラー様の立場に沿ったスピーディーな対応を行います。またコールセンターの責任者として数多くの自動車ユーザーの対応をしてきましたので、安心してご用命ください。

基本サービス
お客様が申請に必要な書類を全て準備され、当事務所に送付頂いたものを警察署に申請し、後日出来上がった車庫証明書を受領します。
車庫証明書は、原則レターパックライトを使いお送りします。

料金
【普通自動車】
当事務所の報酬は、以下表のとおりです。
報酬以外に警察へ支払う2,600円及び郵送費(レターパック)が必要となります。
【軽自動車】
当事務所の報酬は、以下表のとおりです。
報酬以外に警察へ支払う500円及び郵送費(レターパック)が必要となります。

駐車場所在地普通自動車
(税抜き)
軽自動車
(税抜き)
東京都町田市(除く相原町、小山町、小山が丘1-6丁目)、
横浜市緑区・都筑区・港北区・青葉区
7,000円5,000円
横浜市神奈川区・西区・旭区・保土ヶ谷区・中区
8,000円5,500円
横浜市瀬谷区・泉区・鶴見区、
川崎市幸区・中原区・宮前区
9,000円6,000円
横浜市南区・磯子区・金沢区・港南区・金沢区・栄区・戸塚区、
川崎市川崎区・高津区・宮前区・多摩区・麻生区
10,000円6,500円

上記表記載以外のエリアでも東京都と神奈川県(但し一部を除く)については、当事務所が直接業務を行いますので、お問い合わせください。

報酬+車庫証紙代のお振込みの確認とお客様の方で準備された必要書類が到着後、着手します。不備箇所が軽微で当事務所で補正可能な場合以外は、改めて不備なき書類の送付をお願いします。

オプションサービス

① 書類作成サポート
お客様が申請書類を作成する際の不明点を解決するため、メール、電話等により、有料の作成サポートを行います。
本サポートをご利用には、予め基本サービスに関わる料金と合算した金額を振り込んでいただく必要があります。
サポート費用は、2,000円(税別)となります。

② 完全請負サービス
お客様は申請書類の作成を行うことなく当事務所が作成を請け負います。お客様の駐車場が所有・賃借かの違い等により対応する内容も違いますが、基本サービスに関わる料金に加えて5,000円(税別)からとなります。駐車場がご自身の土地かお借りされているか等により料金が違いますので、まずはご相談ください。
※ 内容によってはお受けできない場合もあります。

業務の流れ (基本サービス)

  1. お客様からの申し込み  
  2. 当事務所から請求書の送付とお客様が準備する書類を連絡
  3. お客様が準備された書類を当事務所宛てに発送
  4. 当事務所で書類を確認し、警察に申請
  5. 出来上がった車庫証明書を受け取り、お客様に請求書と一緒に郵送
  6. お客様がお振込み

お気軽にお問い合わせください。050-5587-2820留守番電話のときは、メッセージをお願いします

メールでのお問い合わせ